新築一戸建て・分譲住宅が欲しい!今から考える購入予算のこと

家と車の模型

新築一戸建て・分譲住宅購入のプランニングをしよう!

新築一戸建てや分譲住宅が欲しいと思った時、外観や内観のデザイン、部屋数、間取り、広さや機能性など家に対する理想が浮かんでくるでしょう。
家を手に入れる上で理想を持つことは大切ですが、実際に新築一戸建て・分譲住宅を購入する際は費用から考えることが大切です。
費用を考えずに理想を盛り込むと、高額になって購入できない可能性も出てきてしまいます。
それでは、購入のプランニングについてご紹介しましょう。

貯蓄からいくら使うか決める

新築一戸建て・分譲住宅を買うために貯蓄し、それを全部使おうと計画される方もいらっしゃるでしょう。
しかし、全ての貯蓄に充ててしまうのは避けた方が望ましいです。
新築や購入費に全て充ててしまうと、新居への引っ越し代が出せない、自分や家族が怪我や病気になった時の備えがなくなってしまいます。
購入後のことも考え、貯蓄から購入後に必要なお金を差し引いた金額で予算額を決定しましょう。
貯蓄から差し引くお金は次の3つです。

・入居費用
引越し代や家具などの購入費が当てはまります。
物件の種類や希望に応じて違いますが、カーテンや照明器具など最低限の家具購入であれば50万円程度は必要でしょう。

・生活予備費
購入後に病気や怪我、災害などに合った場合に備えるお金です。
治療費としての利用はもちろん、しばらく働けず給与が得られない際の生活費になります。
一般的な会社員であれば生活費3ヶ月分から半年ほど貯蓄しておくと良いでしょう。

・将来に必要な貯蓄
車購入や子どもの教育費など将来に備えが必要な場合の資金です。

返せる額から住宅ローンの借入額を考える

住宅ローンを利用する場合は、毎月返済できる金額から借入額を考えましょう。
一般的に年収負担率25%以下が理想とされています。
例えば、年収400万円なら毎月の返済額が8.3万円程になり、借入額は2845万円です。
毎月の返済額は、現在の家賃や積み立て貯金から、購入後に必要な住居費(固定資産税など)を差し引くと算出できます。
毎月の返済額が決定したら借入額を決定しますが、毎月の返済額から340倍の金額が目安です。
計算に手間がかかる場合は、シミュレーターを活用して目安を計算してみましょう。

購入できる価格を決定する

貯蓄から使うお金と借入額が分かったら、新築一戸建て・分譲住宅を購入できる価格を決定します。
住宅購入では、購入費以外に税金や手数料が含まれる諸経費があり、住宅ローンも契約に諸経費があり、さらの購入後はメンテナンス費などが必要です。
購入できる金額は、貯蓄と借入額を足した金額から、1.06~1.10%を目安に割ると算出できます。
そこから借入額を差し引けば頭金が分かり、貯金から頭金を引けば購入の諸費用が把握できるでしょう。
土地を購入する場合は土地代も含めて予算に収める必要があります。

予算をアップしたい場合

予算と実際の購入費が合わず、予算を上げたいと思うことも出てくるでしょう。
予算をアップする方法は3つあります。

・親や祖父母からの贈与
住宅ローンの返済負担を上げずに予算を上げるなら、親や祖父母から贈与を受ける方法があります。
住宅購入の贈与は810万円まで税金がかかりません。
返済する場合は借入条件を決めて、借用書を作成して返済をしましょう。

・貯蓄を貯める
こちらも住宅ローンの返済負担をかけずに予算アップをする方法です。
購入まで時間がかかりますが、節約や保険の見直しなどで資金を増やしていきましょう。

・融資額を増やす
毎月の返済額を増やするのであれば、借入額を増やすことが可能です。
こちらも保険や通信費、生活費の節約などをすれば返済に回すことができます。
共働きならペアローンの利用で借入額を増やすことも可能です。

新築一戸建てや分譲住宅は人生で大きな買い物です。
購入してもお金で後悔しないように、購入費はきちんと事前にプランニングしましょう。

一生の内で、そう何回もない大きなお買い物。生活費や生活予備費、返済額のバランスがとても難しいと思います。
高砂や加古川の新築一戸建てや土地に関するご相談はもちろん、家を建てる前、建てた後の不安までまずは一度ご相談ください。
専門分野のスタッフがご相談させて頂きます。

オススメリンク

  • 北摂・阪神間でお客様の生活スタイルや家族構成にあった住まいが見つかります。
    新築一戸建てや分譲住宅を北摂・阪神間でお探しの方は、こちらのサイトがオススメです。
    長年安心して生活できる家づくりを紹介してくれますよ。

ニュース

2018/05/16
新築一戸建て・分譲住宅での支払い時期は?を追加しました。
2018/05/16
住宅資金はどれくらい必要?を追加しました。
2018/05/14
資金計画だけでなく人生のプランも検討しようを追加しました。
2018/05/14
住宅ローン、変動金利と固定金利はどちらを選ぶべき?を追加しました。